BK Connect製品とアプリケーションは、ユーザー中心のモジュラー型で、音響振動解析プラットフォームの基盤となります。それぞれの主要なアプリケーションは、スタンドアロンツールとして機能し、基本的なタスクを実行できます。 他のアプリケーションと組み合わせると、試験設計から最終的なレポート作成に至るまで、効率の高いワークフローを可能にするカスタムツールセットとなります。

汎用分析ソフトウェア

これらのアプリケーションとオプションは、標準的な試験から複雑なトラブルシューティング、データ管理、レポート作成まで音響振動プロジェクトにおけるさまざまな段階に適したツールを提供します。

 

詳細情報

製品とアプリケーション:

測定の設定とデータ記録
時刻歴データを記録する機能は、データ収集にとって基本的なものです。試験の準備をするには、以前の試験の履歴データを確認する必要があるかもしれません。準備ができたら、ハードウェア設定でトランスデューサを設定することができます。
詳細情報

データ処理と信号分析
データ処理システムの中心機能として、様々な種類の信号分析が可能です。ユーザーは単純な問題から複雑な問題まで幅広く解決することができます。どのような業務でもBK Connectには必要とされる多くの分析計算機能を備えています。
詳細情報

詳細を隠す

構造力学ソフトウェア

構造解析ソフトウェアをご利用いただくと、設定、測定分析、実験 - FEA統合のための単一のソフトウェアプラットフォームにより、構造の動的挙動を観察、分析、記録することができます。

詳細情報

製品とアプリケーション:

衝撃応答スペクトル分析 
過渡(ショック)事象は、構造システムの部品を損傷する可能性があります。システムへのモーションの入力と同じく、応答は構造的な共鳴により増幅され、 損傷のリスクが増加する可能性があります。ISO 18431 -4: 2007 に記載されている五つのSRSモデルはすべて実装されています。
詳細情報

コリレーション
分析と構造測定は、モーダル測定とモーダル解析用の統合されたシステムを構成します。
詳細情報

モーダル測定と分析
構造測定では、 1点または多点参照ハンマーおよび加振機測定を設定し、実行することができます。 モーダル解析は、トップクラスのモードインジケータ機能、 カーブフィッタ、および解析バリデーションツールのターゲットセットを使用し、 最も要件の厳しい状況においても正確で信頼性の高い結果を提供します。
詳細情報

詳細を隠す

音響

音響特性の把握は音源探査を使用して音場を可視化することから始まり、音響レベルだけでなく、エンドユーザーが製品の音を好むかどうかを理解することを目的とします。

詳細情報

製品とアプリケーション:

アレイ分析
アコースティックカメラは、リアルタイムの音源探査(NSI)のための完全なトラブルシューティングシステムです。定常測定と非定常測定の両方に使用できます。アレイポスト処理スイートにはビームフォーミングとホログラフィが含まれています。
詳細情報

音質評価メトリクス 
製品の音質は製品の総合的な品質を評価する際にますます重要になってきています。従来の、A特性の音圧レベルやFFT分析などの客観的測定および分析方法は十分ではありません。最終的にはヒトの耳だけが製品が適切な音を発しているかどうかを判断することになります。
詳細情報

詳細を隠す

資料をダウンロード

資料をダウンロードして、BK Connectが音響振動試験のパフォーマンスを向上させる方法の詳細をご一読ください。

ダウンロード

ブリュエル・ケアーに問い合わせ

BK Connectを利用してより多くの成果を上げる方法については、ブリュエル・ケアーのスペシャリストにぜひお問い合わせください。

お問い合わせ
デモを予約する